• ホーム
  • 事業案内
  • 製品サービス
  • 企業情報
  • 採用情報
  • お問合せ
  • リンク
 GOWLs(Ground Oscillatory Wave Locating System)とは、 想定される作戦領域での様々な脅威(射撃、着弾、侵入者)に対して その地上振動波(音響・振動)を基に、脅威の振動源標定を行う装置の総称です。

 ・錯雑地等の未透視の無いエリアの監視
 ・敵射撃の監視
 ・異常地点の空中監視
ページ上部に戻る
ページ上部に戻る
諸元項目 発射点・弾着点探知システム 車載型方位検知装置 進入者検知装置 多目的型ドローン
型式 GOWLs-100/110 GOWLs-200 GOWLs-300 ITC-UAS100
特徴 ・2種センサの優れた検知能力
・瞬時に標定が可能
・車両に容易に設置可能
・瞬時に射撃方位を標定
・車両電源により運用可能
・軽量で容易に設置
・人車両の識別可能
・連続30日以上運用可能
・自動で指定座標まで飛行
・他装置から座標を受信可能
・他装より操作可能
通信距離 1Km以下(見通し) 1Km以下(見通し) 500m以下(見通し) 2Km
駆動時間 40時間以上 4時間以上 30日以上 30分
環境条件 IP65 IP65 IP65 IP43
ページ上部に戻る