史書に見る史実の多くは無味乾燥ですが、史跡は正真正銘の歴史の語り部です。 散在する史跡を尋ねるうちに、その地域の歴史を広がりをもって実感できます。
  • ホーム
  • 紀行文
  • キリシタン史跡
  • 太平洋戦争
  • 核物理
  • お問合せ
  • リンク

ニューメキシコ州アラモゴード試爆場

目  次
 1  最初の原爆
  1.1  ガゼット・フアットマンの設計
  1.2   トリニティテスト
  1.3  リトルボーイ
  1.4  フアットマン
  1.5  その他の原爆
 2  最初の水爆
  2.1   核融合兵器の初期研究
  2.2   最初の核融合兵器の設計と実験
第九集 「最初の核兵器」は、下記文献の日本語訳です:
  Section 8.0 The First Nuclear Weapons
  Version 2.17: 1 August 2002
  http://www-ing.rau.ac.za/
  Copyright: Carey Sublette careysub@earthling.net
緒 言
本書は、最初に開発され実験された核分裂及び核融合爆弾について記述する。
そのポイントは三つある。第一にこれらの発明は、歴史的及び一般的に多くの関心を集めている。 最初ということは、何事も特別な注目を浴びるものである。第二にこれらの発明は基本設計の原型の典型であり、 その後の発明よりもっと多くの情報が得られる。第三にこれらの発明をするに必要な努力と技術は、 他者が極めて容易に初歩的な核兵器を創り出せるということを示している。